生贄鑑定といえば…